【小中高】私たちの身のまわりの環境地図作品展

各地域主催の地図コンクールは多いですが、北海道旭川市で行われる、「私たちの身のまわりの環境地図作品展」は、日本全国から応募を受け付けているため、国内最大の規模となっている地図作品展です。近年は、中国など海外からの応募も受け付けています。今年で第25回ですから、歴史ある作品展でもあります。

  開催地   北海道旭川市
  主催    環境地図教育研究会
  リンク   http://environmentalmap.org/


 

募集作品の内容は、身のまわりの環境について自分で調査したこと、観察したこと、考えたことを地図にするというもので、「自由テーマ」と「指定テーマ」のいずれかを選べます。今年の指定テーマは、「身のまわりの変化」です。
対象は小中高生(6歳~18歳)です。都内でも夏休みの課題のひとつとする中学校、高校もあります。

私は、指導中のお子さまがこの作品を作るアドバイスをしたことがあります。大きな模造紙にまとめる作業は大変でしたが、自分の足で、地道に調べたことをもとに地図を作り上げる作業は、机上の調べ学習だけでは得がたい、良質な総合学習になったと思います。

まだ、夏休みの自由研究が手つかずで、悩んでいる方がいらっしゃいましたら、この環境地図の作成はとてもお薦めです