(英語)長文読解で差をつけよう!


こんにちは、初めてブログを書かせて頂いただく佳代子先生です。

今回は英語の長文読解について書かせて頂こうと思います 

わたしは中学生の頃から、文法を学習するより読解をする方が好きでした。

長文読解をするのには少しコツがあります。


1 頭から訳す

  どうしても、きれいな日本語にしようとして後ろから訳してしまいがちですが

  慣れてないと混乱してしまいます。

  なので、文の頭から誰が何をしたどんなふうにというように訳していくと読むスピードもはやくなります。


2 関係代名詞はかっこにいれる

  文の中に関係代名詞を見つけたらまずかっこにくくります。

  そしてその関係代名詞節がどこにかかっているのかを探します。

  そしたら1でもお話ししたように前から訳していきます。


この2つを注意するだけで、英文が読みやすくなると思います 

もうすぐ夏休みですがいっぱい遊んでいっぱい学ぶ楽しい夏にしてください 

長文読解について詳しく知りたい方は体験授業もやっておりますので

是非お問い合わせ下さい!!